日本の観光情報とマナールールを4コマ漫画で配信 マナルル

【熱海】熱海観光の新常識!海を見ながら『熱海プリン』を楽しもう!

2021/04/07

熱海で大人気『熱海プリン』の3号店『渚の熱海プリン』を紹介! 2017年7月のオープン以来、熱海市民のみならず全国からの観光客を騒がせ続けている「熱海プリン」。翌年3月には3号店となる「渚の熱海プリン」を熱海ベイリゾート […]

    熱海で大人気『熱海プリン』の3号店『渚の熱海プリン』を紹介!

    2017年7月のオープン以来、熱海市民のみならず全国からの観光客を騒がせ続けている「熱海プリン」。翌年3月には3号店となる「渚の熱海プリン」を熱海ベイリゾート後楽園の2階にオープンさせ、話題を集めました。本日はそんな「渚の熱海プリン」の魅力に迫っていきたいと思います!

     

    そもそも『熱海プリン』って・・・?

    まさか熱海に行って熱海プリンを堪能せずに帰ってきてしまった、という方は読者の方々の中にはいないと思いますが、熱海プリンは熱海駅から徒歩3分ほどの場所にある、熱海初のプリン専門店です。どこか懐かしさを感じさせる瓶の入れ物と店舗の面立ちから、注目を集めています。

     

    もちろん熱海プリンの特徴は瓶や店舗の雰囲気だけではありません。じっくり丁寧に、そしてひとつひとつ手作りで仕上げるプリンは滑らかな舌触りが一番のこだわり♪余分な材料は使わず、シンプルに仕上げることで「素材の味」を引き出すことに成功!小さなこどもからお年寄り、もちろん外国人の皆さんからも愛されています。なんと多い日には1日3000本を売り上げることもあるそうです!!

     

    『熱海を盛り上げる・・・』社長の熱海プリンに賭ける熱い想いとは

    「かつての熱海の活気を取り戻したい。」そんな熱い想いによって生まれた熱海プリン。プリンを作るうえで欠かせない牛乳は、静岡県で140年もの歴史をもつ丹那牛乳を使用。地元の素材を使うことで、地域活性化にも貢献しています!

     

    熱海プリンのシンボルと言えば、牛乳瓶にも描かれている「カバ」ですね。なんでカバなのか、わかりますか?実はこれには「塩」が関係しているんです。熱海は日本屈指の温泉地として有名ですが、熱海の温泉は塩分が多く含まれていると言われています。そしてカバの好物は「塩」で、なんと1日500グラムも摂取するとのこと!そんな共通点があって、熱海プリンのシンボルマークはカバなんです。カバが熱海の温泉に入ったら、全部飲み干しちゃいそうですね!

     

    おすすめ商品No.1

    それではいよいよ、熱海プリンのおすすめ商品を紹介していきます!何と言っても外せないのが、熱海プリンの代表作「熱海プリン 特製カラメルシロップ付」。こだわり抜かれた滑らかな舌触りが自慢の手作りプリンに、こちらも特製のカラメルシロップをかけて味わいます。初めて訪れた方にまず味わっていただきたい定番の一品です!

     

    おすすめ商品No.2

    そして次に紹介するのが、「熱海プリン だいだいソースと千年井田塩付」です。こちらの商品は、熱海が誇る特産品「だいだい」と伊豆の特産品である「千年井田塩」をからめて食べていただきます!だいだいは、みかんやオレンジと同じ柑橘系の果物ですが、ポン酢に使われていることもあり、スッキリした爽やかな甘みが特徴。地域の味をふんだんに活かしている点からも、地域への愛が伝わってきますよね!

     

    おすすめ商品No.3

    次に紹介するのも大人気商品です!その名も「静岡抹茶プリン」。プリンの甘さと静岡県産抹茶のほろ苦さが絶妙なバランスで相まって、こちらも大人気商品となっています!中には大粒の黒豆が入っており、手間暇かかった一品!黒蜜をかけて、とろけるような和のプリンを味わってみてください♪

     

    『渚の熱海プリン』限定商品!

    そしてそして!今回紹介する「渚の熱海プリン」には、当店限定の商品があるんです!それが「渚のプリンソフト」。見るだけで夏独特の高揚感が沸き上がってきませんか?熱海の美しい海を具現化したようなゼリーはライチを隠し味に用いたブルーハワイ味のゼリー、濃厚なソフトクリームと一緒に味わっていただきます!

     

    サングラスをかけてバカンス気分のカバさんもかわいらしいですよね♪2021年3月現在、新型コロナウイルス感染拡大の影響で一時販売休止中ですが、通常であれば季節問わず1年間楽しめる商品です。復活が待ち遠しいですね!

     

    熱海プリン3号店、テーマは『ハッピーバカンス!』

    まさに飛ぶ鳥を落とす勢いで話題を集め続ける熱海プリンは、2018年3月に3号店となる「渚の熱海プリン」を出店。「ハッピーバカンス!」をテーマにした店舗で、穏やかな海を眺めながら楽しい時間を過ごすことができます。海の家をモチーフに作られた店舗からは、海辺らしいワクワク感を感じずにはいられませんよね!

     

    プリンを買ったら、ホテル内のテラスへ出てみましょう。熱海の大海原を眺めながら絶品の熱海プリンを味わえるのはここ「渚の熱海プリン」だけ。時間を忘れて、贅沢なひと時を過ごしてみませんか?

     

    「渚の熱海プリン」のもうひとつの特徴は、その立地!熱海市の代表的な観光名所である熱海城まで車で10分程度、ロープウェイを駆使しても20分程度で行くことができるんです!旅の途中の「ちょっと一息」、そんなときに渚の熱海プリンはピッタリです♪

     

    熱海プリンおすすめの食べ方はこれだ!

    言わずもがな、プリンと一緒に付いてくるシロップをかけて食べるのがおすすめですが、その「シロップをかけるタイミング」が重要です!プリンの蓋を開けたらすぐかけたくなってしまいますよね?でもちょっと待ってください!まずは何もかけず、プリンだけで食べてみてください。地元素材にこだわり、丹精を込めて作り上げたプリンのそのものの味を一口楽しんでいただき、そのあと特製シロップと一緒に味わってみてくださいね♪

     

    『渚の熱海プリン』感染症対策も万全!

    2021年3月現在、新型コロナウイルスが蔓延し、市民の生活に脅威を与えていますが、渚の熱海プリンでは感染症対策をバッチリ施しています!店員さんはこまめにアルコール消毒をしておりますし、もちろんマスク着用。レジ前にはアクリル板も設置されており、飛沫の飛散防止にも取り組んでいます!渚の熱海プリンは、お客様が安心して楽しんでいただけるよう、最善の対策を行っています♪

     

    熱海に行けなくても手に入る!?

    大人気の熱海プリン・・・食べてみたい・・・でも仕事は休めないし、こんなご時世に旅行なんて・・・という方も多いのではないでしょうか。そんな方にご紹介したのが、「熱海プリン 公式通販サイト」!熱海プリンは、熱海に来れない全国のお客さんに向けてプリンをお届けします!4個セットでも販売されているので、ぜひ家族やお友達と一緒に熱海プリンを楽しんでみてはいかがでしょうか。お家でちょっとした非日常を感じられるかもしれません♪

     

    まとめ

    熱海で話題の「熱海プリン」、本日はその3号店である「渚の熱海プリン」を紹介してきました。海が見えるテラスで熱海プリンを楽しめるのはここだけ!もし熱海を訪れる機会があれば、ここ「渚の熱海プリン」にも立ち寄ってみてください♪今すぐ熱海に行けないという方でも、公式通販サイトからの購入も検討してみてはいかがですか?大切な人と特別な時間を過ごすことができますよ。

     

     

    ライター:SHUN
    【写真提供】
    熱海プリン


     

[登場人物・あらすじ]