日本のマナーとルールの4コマ漫画を多言語で配信 マナルル

強敵出現!さすがのマナさんもKO負け?

2020/11/02

何やらたくさん買い物をしたようでご機嫌なコメママ。一方でチューベイからの一言も加わり、涙するマナさん。マナさんの身に何があったのでしょうか? 執事マナのワンポイント解説 網棚を上手に利用しよう 電車に乗ってどこに出かけた […]

    何やらたくさん買い物をしたようでご機嫌なコメママ。一方でチューベイからの一言も加わり、涙するマナさん。マナさんの身に何があったのでしょうか?

    執事マナのワンポイント解説

    網棚を上手に利用しよう

    電車に乗ってどこに出かけたんでしょうか?コメママはたくさんお買い物ができて満足そうですね。休日に電車でデパートや遊園地へ遊びに行って、たくさんお買い物をすることってありますよね。そのせいで、帰りの電車の中で荷物を持つのが大変・・・なんて経験は誰しもあるのではないでしょうか。また、日本のほとんどの学生は部活動(※1)に所属していて、朝や放課後の練習に必要な荷物を抱えて電車に乗車しています。このように、日ごろから大きな荷物をもって乗車している人も少なくありません。

     

    このような時、狭い車内の中でどのようにすれば良いのでしょうか?まず、コメママのように座席に荷物を置いてしまうと、他の乗客が座ることができないので、荷物は網棚に乗せた方がいいですね。そこまで大きくないサイズであれば、膝の上に置きましょう。満員電車の場合は、荷物が他の人に当たって潰れてしまったり、背の低い子供の場合、荷物が顔に当たるなどして危険が伴います。網棚をうまく利用することで、危険を回避することもできるし、座席に荷物を置かないことでより多くの人が座ることができます。両手も空いて快適ですしね!

     

    また、リュックを背負って乗車することもあると思いますが、その際はリュックを体の前側に背負いなおすのがマナーです。少しでも他の人にぶつからないように配慮することが大切です。

     

    それにしても、女性の買い物好きは世界共通なのでしょうか?マナさんも大変ですね・・・。

     

    ※1・・・スポーツや文化、学問等に興味と関心をもつ生徒が、教職員の指導の下に、主に放課後などに活動すること。

[登場人物・あらすじ]