日本のマナーとルールの4コマ漫画を多言語で配信 マナルル

やめられない!止まらない!人前で鼻ほじり…

2020/10/15

リゾートバイトと寮生活を満喫しているタケちゃんですが、今日は久しぶりにお仕事がお休みみたいですね。 執事マナのワンポイント解説 人前での鼻ほじりはタブー 日本では小さい頃から親や保育園などで「人前で鼻をほじらない」としつ […]

    リゾートバイトと寮生活を満喫しているタケちゃんですが、今日は久しぶりにお仕事がお休みみたいですね。

    執事マナのワンポイント解説

    人前での鼻ほじりはタブー

    日本では小さい頃から親や保育園などで「人前で鼻をほじらない」としつけられます。これには大きく2つの理由があります。まず一つは、エチケットとしてのマナーです。そもそも、鼻をほじっている姿は格好いいものではありません。それに相手を尊重していない行為にも取られ、大変失礼に受け取られます。初めて会う人であれば、第一印象は良くないですよね。もう一つの理由としては菌やウイルスに感染してしまうリスクがあるという事です。手にはさまざまな雑菌がついています。手を洗わずにむやみに鼻の中に指を入れてしまうと、鼻の粘膜に菌を付着させ容易に病気になってしまいます。鼻はとてもデリケートなので鼻を触る際は、石鹸を使って丁寧に手洗いをするようにしましょう。また、頻繁に鼻をほじっていると粘膜を傷つけ鼻血が出てしまう事もあるので、鼻ほじりが癖になっている人は注意が必要です。

     

    タケちゃん、松子さんの前で鼻をほじってしまって嫌悪感を抱かれていますね。松子さんは、タケちゃんのこのような恥ずかしい行動を見て恋が冷めてしまいそうですね。日本語ではこういう時「100年の恋も冷める」と言います。これは、長く温めてきた恋も一瞬で冷めてしまうという意味です。タケちゃんと松子さんの恋がこのまま冷めていかない事を祈りましょう。

[登場人物・あらすじ]