日本の観光情報とマナールールを4コマ漫画で配信 マナルル

【沖縄】これぞ南国!石垣島ってやっぱり最高!!

2021/04/28

国内屈指の南国リゾート地『石垣島』ってどんなとこ? 沖縄県の離島の中で一番人気の観光地「石垣島」。竹富島や西表島などを含む八重山列島の中心地でもあり、政治や経済、交通の要として重要な役割を担っています。年間平均気温は約2 […]

    国内屈指の南国リゾート地『石垣島』ってどんなとこ?

    沖縄県の離島の中で一番人気の観光地「石垣島」。竹富島や西表島などを含む八重山列島の中心地でもあり、政治や経済、交通の要として重要な役割を担っています。年間平均気温は約24度と温暖で、透明度の高い美しい海でのシュノーケリングやダイビングが人気です。アクティビティも充実していて、特にダイビングは国内屈指のダイビングポイントとして高い支持を得ています。

     

    外国人観光客も年々増加し、今では5人に1人は外国人と言われるほど世界的にも知名度の高いリゾート地となりました。石垣島は、各主要都市からの飛行機直行便が出ており、短い期間でも観光を楽しむことができるのも人気の秘訣。離島ならではのアクセスの不便さがなく、気軽に南国気分を味わえるのは良いですよね☆

     

    そして、なんといっても外せないのが南国フルーツ。温暖な気候を活かして生産されたグアバ、マンゴー、シークワーサー、パインなどなど。島のあらゆるところで味わうことができちゃうので、グルメな人もそうでない人もしっかり堪能してください。南国の「美味しい」「嬉しい」「楽しい」が満喫できる場所、それが「石垣島」です☆

     

    ナンバーワン観光地『川平湾(かびらわん)』へGO!

    観光客が必ず訪れる景勝地!それが「川平湾(かびらわん)」です。エメラルドグリーンの透き通る海に浮かぶ小さな島々。観光用グラスボートから見えるサンゴ礁はまるで竜宮城(´▽`*)訪れた人の「あ~来てよかった~」の声が聞こえるほど、満足度の高い観光スポットです☆遊泳禁止なので泳ぐことはできませんが、その分写真映えは間違いなし!

     

    壮大な景色は必見『平久保埼灯台』

    石垣島最北端にある「平久保埼灯台」。灯台から先は海、海、海っ!空、空、空っ!ズドーンっ!!と開けた景色は想像を超える迫力。海のグラデーションの美しさはここからの景色が最高です!5台前後しか停められませんが、無料の駐車場があるのも嬉しいポイント☆ただし、灯台周辺は何もないので常に強風です。転倒注意!女性の方はヒールだと危ないかも。

     

    石垣島最大の石垣島鍾乳洞へ行こう!

    石垣島には大小合わせて19もの鍾乳洞(注1)があります。小さいものも含めると30以上あるとも言われています。さて、その中でも一番大きい鍾乳洞が「石垣島鍾乳洞」。20万年もの時をかけてつくられた鍾乳洞は圧巻!ライトアップもされ洞窟内はどこも写真映え☆雨の日の観光にもおすすめ。入場料:1,200円

     

    ちなみに、鍾乳石は通常30~100年をかけて1mm成長するらしいのですが、この石垣島鍾乳洞の鍾乳石は3年で1mm成長するのだとか!謎のハイスピード!!
    (注1)鍾乳洞とは石灰岩が地表水、地下水などによって侵食されてできた洞窟のこと

     

    地震が来ることを教えてくれた人魚のお話

    1771年八重山地方で大きな地震がありました。この地震で起きた津波により石垣島の半分もの人が犠牲になったとされています。この地震は「明和の大地震」と言われ、現在でも津波によって内陸まで打ち上げられた巨岩や犠牲者の慰霊碑を見ることができます。

     

    さて、人魚伝説はその地震にまつわるお話です。ある日、村人が漁をしていると人魚が網に引っかかっていました。人魚の肉は不老長寿の薬となるため、村人たちは人魚を殺そうとします。しかし、人魚は「明日大きな津波が来るから逃げなさい」と村人に言います。怖くなった村人たちは人魚を海に帰し、山へと逃げました。

     

    しかし、隣町の役人たちは信じるどころか、人魚を逃がしたことに激怒し逃げることはしませんでした。そうこうするうちに大津波がやって来て村全体を一気に飲み込んでしまいました。人魚を信じた人たちは助かり、そうでない人は助からなかったというお話しです(注1)。島にある人魚の像は、今でもなお津波の恐ろしさを訴えかけているように見えます。
    (注1)八重山地方の人魚伝説は諸説あります

     

    石垣島のソウルフード『八重山そば』

    沖縄の郷土料理の一つ沖縄そば。「八重山そば」は八重山地方で食べられている沖縄そばです。見た目に違いはあまりありませんが、沖縄そばより八重山そばの麺の方が細くてストレートなのだとか。あっさりとしたスープは南国の温かい気候でもスルッと食べられます。島内の多くの食堂で食べることができ、人気のお店は行列ができるほど。石垣島に来たらまず初めに食べたいグルメ☆

     

    金城かまぼこ店のおすすめ

    八重山地方に伝わる昔ながらの製法と味にこだわった「金城かまぼこ店」。素朴な味わいは60年以上地元で愛されています。商品の中でも「じゅーしーかまぼこ」は大人気。沖縄風炊き込みご飯(じゅーしー)がかまぼこに包まれた一品。見た目はお稲荷さんのようで、食べ応えは抜群!イカ墨のかまぼこにドライカレー風味のじゅーしーが入ったブラックじゅーしーもおすすめです☆過去には農林水産大臣賞を受賞したほどの、お墨付きの味。真空パックされた物も購入できるので、お土産に最適!

     

    琉球菓子『薫餅(くんぺん)』

    琉球王朝時代に高級菓子として王朝に献上されていた「薫餅(くんぺん)」。ホクホクとしたほんのり甘い皮の中に、コクのあるピーナッツ餡が入っています。お店によって大きさや味が違って、白餡やあずき餡などが入っているくんぺんもあるみたい☆長年沖縄で親しまれてきたシンプルで昔懐かしい味は、押さえておきたい一品!

     

    ☆おすすめの石垣島スイーツ☆

    石垣島産の厳選された素材を使って作った「石垣島プリン」。一つ一つ職人さんの手作りだからこそ生まれた濃厚な味わい。中でも一番のこだわりはカラメルソースなのだとか。石垣島の美味しいが詰め込まれた至極のプリンは絶対に外せない石垣島スイーツ!見た目も可愛くフレーバーも何種類かあるので、お土産にも◎

     

    誰もが知る沖縄のお菓子「ちんすこう」。琉球時代から親しまれてきた沖縄伝統のお菓子です。石垣の塩を使用した「石垣の塩 ちんすこう」は本来のちんすこうより甘さ控えめ。塩味がより甘さを引き立たせ、気づいたら何個も食べてしまう美味しさ☆数あるちんすこうのフレーバーの中でも1,2を争う人気。何味を買うか迷ったときは、石垣の塩が断然おすすめ!

     

    日本最南端のアーケード商店街『ユーグレナモール』

    石垣島一番の商店街「ユーグレナモール」。名前に「モール」とあるので、ファッションビルをを想像してしまいそうですが、島の人々の人情味あふれる商店街です。ここにくれば石垣島のほとんどのお土産が買えるほど、お土産屋さんが充実しています。その他飲食店やファッション雑貨店などもあり、お買い物好きにはもってこいの場所☆

     

    ダイビング天国

    訪れる多くの人の目的が「ダイビング」と言っても過言ではないほど、石垣島はダイビング天国!透明度の高い海、色とりどりの魚と美しいサンゴ礁。マンタに出会える確率も高く、外国人ダイバーからも評価の高い海です!ダイビング天国ですから、現地ツアーもかなり充実◎初心者向けのツアーから上級者向けのツアーまで幅広く対応されています。石垣島の海に潜ったら誰もがダイビング好きになるほど♪この感覚を味わったら後戻りできな~い( *´艸`)

     

    石垣島全体を見渡せる野底(のそこ)岳に登ろう!

    石垣島で2番目に高い山「野底(のそこ)岳」。山頂から望む景色は素晴らしく、島の中でも1番人気の山♪標高282mとそこまで高くなく、麓から登っても約1時間で山頂まで行くことができます。そして一番のポイントが、8合目まで車で行けること。ここから約15分で登頂できるショートコースは時間がない人や体力に自信のない人におすすめ☆

     

    もうロマンティックが止まらない!?石垣島の星空☆

    石垣島では全88星座のうち84星座を見ることができ、日本屈指の星空スポットです。その美しさは「星空保護区」に認定されたほどです(注1)!本格的に観測したい人は石垣島展望台で巨大望遠鏡を使って星を観測することができます。また、周辺のビーチや公園などでも十分に星空を観測できるので、石垣島の夜は少し夜ふかしをしてでも空を見上げてください!無料だしね!

     

    石垣の星空に勝るロマンティック空間は他にありません!大切な人と星空観測楽しんでくださいね☆
    (注1)「星空保護区」とは光害の影響のない、暗く美しい夜空を保護・保存するためのに設立された制度のこと

     

    旅に出るベストシーズンはいつが良い?

    石垣島に旅行に行くなら、実は6月がおすすめ。気温もそこまで高くなく、飛行機代もハイシーズンに比べると安価。それに一番は台風の影響が少ないこと!台風が来てしまえば、せっかく島に来たのに外出できないばかりか飛行機だって飛びません。台風の時期を外した時期、かつ温暖な気候を十分に味わえる6月に行ってみてはいかがでしょうか?

     

    観光に役立つ情報

    石垣空港総合案内カウンターでは各種パンフレットのほか、観光施設のクーポン券などがゲットできます。また、レンタカー予約ができる他、バスやタクシーなどの市街地の交通情報も教えてくれます。英語対応もあり、飛行機を使って来た方はまずここで情報収集をしてみてはいかがでしょうか。

     

     

    ライター:Tana
    【写真提供】
    沖縄観光コンベンションビューロー
    宮城菓子店(薫餅/石垣の塩 ちんすこう)
    石垣島プリン本舗
    金城かまぼこ店


     

[登場人物・あらすじ]